平和記念公園を訪れる前に

はじめに

ごあいさつ

このサイトは、日本三景で知られる「宮島」と人類史上初めて原子爆弾による攻撃を受け、平和の象徴として永久保存されている「原爆ドーム」の二つの世界遺産を持つ「広島」から情報を発信しています。

CIMG7378

筆者は、平和記念公園には容易に足を運ぶことのできる環境に住んでいますので、なるだけ平和記念公園内や原爆ドーム周辺の写真を多く用い、すこしでも多くこの辺りの様子をお伝えできればと考えています。

原爆ドーム「負の遺産」といわれるように、世界遺産といえど、見ていて美しいと感じるものでもなく(広島には宮島があるので対照的なのですが)ましてや、楽しみを得られるような場所でもありません。むしろ、見方によっては、ただただ衝撃的な戦禍の遺構と感じられるかもしれません。

平和記念公園においでになる目的は、さまざまだと思います、それは、観光のためであったり、平和についての学習のためであったり、また鎮魂と祈りの場であったりするのではないかと思いますが、もしも、興味があって平和記念公園においでになるのでしたら、原爆ドームと平和記念資料館に加え、ぜひとも周辺の慰霊碑などにも目を向けていただければと思います。

きっとだれしもが「負の遺産」を目の当たりにするのは辛辣なことでしょうが、しかし、平和記念公園内の様々な慰霊碑や資料を見ていると、これらのことについて「もっと知っておく必要がある」という気になるかもしれません。

これほど「百聞は一見に如かず」という言葉があてはまることはありません。平和記念公園という場所に赴き、自身の目で確かめるということをぜひおこなってみていただければと思います。

平和記念公園へのアクセス

飛行機

広島空港→広島バスセンター  空港連絡バスにて 約50分

広島バスセンター→平和記念公園 徒歩にて 約10分

新幹線

JR広島駅(南口)→市内電車 原爆ドーム前

広島電鉄(宮島口行・江波行)にて 約20分

原爆ドーム前→平和記念公園 徒歩にて 約1分

 

sponsored link

平和記念公園(北側)



sponsored link